フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

オンライン状態

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 外貨獲得の第一歩 | トップページ | 罠はそこにある »

2007年2月23日 (金)

うまい話にはご用心

Photo 我が家の愛犬 花子です。数年前の、まだ子犬だった時の写真です。花子のことを書き込むのはまだまだ先になりそうですが、その後、私の仕事のパートナーとして、大活躍します。

(22日からの続きです。はじめて読まれる方は、昨日の記事もご参照ください)

リアカーに商品(正月用のしめ飾り)を山積みして、スーパーの前に立っているだけで、お小遣いがザクザク儲かる・・・そんな噂話からはじめたアルバイトでしたが、中学1年生にして、そんなウマイ話は無いと身にしみて感じました。

自宅にいながら高収入・月収30~50万・・・なんて広告を目にしますが、ほぼいいかげんです。仮に本当に稼いでいる人がいるとすれば、それなりの努力をかなりしているか、宝くじ一等に当たるくらいの超ラッキーな人じゃないかと思われます。この話も後日、実際に業者とやりとりをした内容を紹介したいと思います。

話を戻しましょう。

アルバイト3日目。このままでは、稼ぐどころか、重いリアカーを一日中引っ張り回しながら、訪問販売の営業と同じで、冷たいおばさまがたの「うちはもう買ったから」「今日 同じような子供が3回もきたのよ」といった断り文句を延々聴き続ける事になってしまう。

何とか打開策を考えないと・・・人が大勢いて、お金も持っていそうで、ライバルのいない場所・・・・・・ん? まてよ

家庭の戸別訪問は、スーパー前を陣取れなかったライバル同業者(まあ みんな子供なんですけどね^^;)のやっていること。おばさんの断り文句も嘘じゃなく、日に何度もいろんな子供がチャイムを鳴らして、「しめ縄いりませんか~~!」と大声を上げていく。確かに数十分おきにこれが繰り返されれば、頭にもくるだろう。

仮に運良く売れても、たかだか1個売れるだけ。

いっきに売れる場所があるじゃない。しかもライバルが行ったという話はきかない。そう、会社訪問ですよ。会社の中には人がいっぱいいる。上司や部下といった序列もあるので高い商品も売れるに違いない。

あたって砕けろ!で市内でも大手の海運会社に飛び込みを・・・。会社に営業マンが飛び込むのはよくある話ですが、ジャージ着た中学生営業マンは初めてだったらしく、受付のお姉さまが、事務所の全員を集めてくれて、15分で完売!! これは絶対売れないだろうと思っていた、超大型のしめ飾り 5000円も、そこの部長さんがお買い上げ・・・あれは後で家に帰ってから怒られたんじゃないかと、いまさらながらお悔やみ申し上げます。

そんなこんなで、会社訪問攻勢で1日でリアカー4杯分の売上達成 !(^^)!  

このままいけば、大富豪か?・・・・・・しかし、そこは子供。大きな落とし穴が。それは、成功を自慢してしまったこと。他の友達(ライバル)に成果を大げさに自慢。当然翌日から会社訪問が横行して、結局売上は打ち止め。

教訓:うまい話は絶対他人には教えないこと・・・だから、逆にうまい話で誘ってくるのは、あやしいって事ですね。本当においしい話なら全部自分でやりますって、大人ならね。ご用心、ご用心。

« 外貨獲得の第一歩 | トップページ | 罠はそこにある »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 外貨獲得の第一歩 | トップページ | 罠はそこにある »